髪を蘇らせる3つの方法

こんにちは!ブルースタイル荏原町店スタイリストの大槻です!

突然ですがみなさん髪の毛の『傷み』気になりませんか?

紫外線

カラー

パーマ

ストレートアイロン

コテ

これらで傷んだ髪の毛はどうすれば良いか?

今回はみなさんが気になる『傷み』から

髪を蘇らせる方法を4つご紹介したいと思います!

まず大前提としてこのお話は美容室の施術メニューでどうこうする話ではありません。

みなさん美容室にはどれぐらいの頻度で通われますか?

1.2ヶ月に一回の方

3.4ヶ月に一回の方

5.6ヶ月に一回の方

多い方で1年に10回以上通われてる方もいらっしゃると思います

そんなに通っているにも関わらず髪が綺麗にならない、そんな方はこう思っているのではありませんか?

美容室でトリートメントをしても時間が経つとすぐに元のバサバサの髪に戻ってしまう。

ここで多くの方が勘違いしている点があります。

トリートメントとは

擬似的な栄養を髪の毛の中に補給させて

髪の毛の外側を保護させるもの

であって傷を治す薬ではありません

そもそも髪の毛とは本来死んでいる細胞です

細胞が生きている腕などに切り傷が出来れば時間が経つと治してくれます

でも髪の毛には傷んだとしても自分で治す力は無いのです

そこで栄養剤を補給するようにトリートメントを入れると擬似的に治ったように見せることができます

『じゃぁトリートメントしても意味ないじゃん!!!』

と思う方もいらっしゃいますが

トリートメントをする別のメリットはありますのでそれは別の機会にお話しします笑

では本題です!!!!!!!!!!!!!(前置き長くてすいません)

美容室のトリートメントで髪が蘇らないならどうすればいいの?

1.シャンプー

みなさんお家ではどんなシャンプーをお使いでしょうか?

このシャンプーが恐らく今回話す中で一番大事な部分です

では洗浄成分をザックリ説明すると

市販のシャンプー 石油

美容室のシャンプー アミノ酸

んー、

成分を言われてもなんのこっちゃって感じですよね笑

要は石油系のシャンプーは洗浄力が強過ぎます!

石油系のシャンプーを身近な物に例えると

食器用洗剤

これで何回も手を洗ったらカッサカサになりますよね?

髪の毛も同じです

毎日強い洗浄力のシャンプーで洗うと

油分が無くなり乾燥するし

カラーも落ちるし

パーマも落ちるし

トリートメントで入れてるタンパク質も流れ出ます

顔や手と同じで油を取りすぎると乾燥します

とは言え、1日溜まってる汚れが気になると思いますが、

付着している汚れは湯洗だけで7.8割落ちます

洗浄力の強いシャンプーから洗浄力がマイルドなシャンプーに変えるだけで洗い過ぎが無くなり乾燥や褪色を防ぎます

2.トリートメント

みなさんお家でトリートメントをされてますか?

リンス、コンディショナーはしてるという方は多いと思いますが

リンス、コンディショナー

トリートメント

この違いは髪の内部に栄養を与えるか与えないかの違いです

リンス、コンディショナーの場合表面的に手触りを良くするだけなので傷みを取ってくれるわけではありません

そしてトリートメントですが、

先の大前提でもお話しした通り傷みを治すわけではありません

それなのにトリートメントをした方が良いと定義するのは

矛盾してる

と思う方もいらっしゃると思いますが

美容室でトリートメントをするだけでは抜けていくのも時間の問題です

なので、しっかりとホームケアで内部補修と外部補修のできるトリートメントが必要なのです

そうすることによって表面的ではなく髪を内部から蘇らせてくれます

リンス、コンディショナーをトリートメントに変えると誤魔化しの手触りではなく内側から健康な髪に変えてくれます

3.アウトバストリートメント

アウトバストリートメントとは世間一般的に言う所の洗い流さないトリートメントの事です

これらはスキンケアで言うところの乳液に当たります

クレンジング→シャンプー

化粧水→トリートメント

乳液→アウトバストリートメント

みたいな感じです(悪魔で例えですが)

アウトバストリートメントには

オイル

ミルク

ミスト

ジェル

など種類がたくさんあります

では何故アウトバストリートメントをつけた方が良いのか?

もちろんコーティング力があるので手触りが良くなるというメリットもありますが

ここでお伝えしたいのは

乾燥

紫外線

静電気

から髪を守ってくれることです

毎日の外出時に受ける紫外線ダメージやお風呂上がりのドライヤーの熱ダメージ

この様な日常の至る所にダメージは潜んでいます

健康にした髪をそれらから防いでくれるのがこのアウトバストリートメントです

折角健康にした髪の毛も予防して守ってあげないとまた元に戻ってしまうので

乾かす前と後、出かける前もつけてあげましょう

1年365日の中で数回美容室で綺麗になるのも良いですが毎日のお家でのお手入れも大事なので

3つホームケアで毎日髪を少しずつ健康に戻して髪を生まれ変わらせましょう!!!